8/22の週に気になった未訳ジャーナリングRPG/ソロRPG/TRPG/LARP

今週もやってまいりました。毎週月曜日にウェブ検索やらTLを眺めて、メモっておこうと思ったのをまとめております。これらの気になった作品群は、日本語化されていないものです。あしからず。ちょっと8月に入って目眩がひどいため、最近は書くのに時間をかけております。栄養が足りないとでも言うのだろうか?続きをみる…

カテゴリー 未分類

【Tidal】構文を今度こそ学ぼう・その4

■ パターンの記譜法を知ろう ●「$jux」 左右のチャンネル(音の出力:スピーカーのようなもの)に変化を与えるため、右チャンネルだけの再生スピードに変化を与える関数です。引数には数値以外にも関数($rev、$iter、 … “【Tidal】構文を今度こそ学ぼう・その4″の続きを読む

2022.0819.TidalCycles*AfterEffects No.5

nanoloopとACIDの編集用PCが届かないことが確定して、やさぐれつつ今回も触っております。

パターンの記譜法で少し新しいことを試しつつ、ひとまずシンセのパターンは置いておいて意味がわかっていない記譜の意味を調べておりました。

そして、教則本に悪態をつきつつ(コラ
左右の聞こえ方をズラせるの楽しい。続きをみる…

カテゴリー 未分類

2022.0818.TidalCycles*AfterEffects No.4

nanoloopとACIDの編集用PCが届かないのが確定となり、引き続きライブコーディング!

パターンの記譜法で少し新しいことを試しつつ、
ここまで作ってみたパターンをリサイクルしてみることに。
シンセのパターンをもっと作らないとなぁ。続きをみる…

カテゴリー 未分類

【Tidal】構文を今度こそ学ぼう・その3

■ パターンの記譜法を知ろう ●「$rev」リバース 通常のパターンは、表記された引数を左から順番にSuperDrifシンセサイザーに実行させます。「$rev」関数を$sound関数の前に表記することで、右から実行させま … “【Tidal】構文を今度こそ学ぼう・その3″の続きを読む

2022.0817.TidalCycles*AfterEffects No.3

nanoloopとACIDの編集用PCが来週にならないと届かないので、代案としてライブコーディングしてみることに。

パターンの記譜法も鈍速ながら理解を深めてきました。
そうかぁ、シンセのパターンを緻密に組み上げるのが
これの真骨頂と見た!
もっと、参考記事を探したいなぁ。

#創作クラスタと繋がりたい続きをみる…

カテゴリー 未分類

【Tidal】構文を今度こそ学ぼう・その2

■ パターンの記譜法を知ろう このチャンネルと構文の集合体を、正しくは「パターン」という。Tidalで音楽を作成するには必要不可欠で、この命令をSuperDritシンセサイザーが解釈して音を再生させる。次の4つのサンプル … “【Tidal】構文を今度こそ学ぼう・その2″の続きを読む

2022.0816.TidalCycles*AfterEffects No.2

2022.0816.適当な実験と練習

nanoloopとACIDの編集用PCが届かない事が確定したので、やけ酒ライブコーディング(笑)

パターンの記譜法も少しずつ理解を深めてきました。
ランダムで鳴らす方法もあるのか!!
それは、非常に私向き。

#創作クラスタと繋がりたい続きをみる…