居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

銃と硝煙の世界に小指を浸けて(6)

※この内容はAHC(http://ahcahc.com)のブログにも掲載されています。最後の内容は居眠りの街だけ!!

カテゴリー・関連記事

スパイクとロックマン!?

やー、動揺した……動揺した。
嬉しい動揺だったらウェルカムなんですが、そんなことは微塵もありません。
Bungieよりも先に、血のバレンタインをリアルで体験するハメになるとは(Bungieのは決して血ではない)…

記事を読む

銃と硝煙の世界に小指を浸けて(1)

※この内容はAHC(http://ahcahc.com)のブログにも掲載されていますが、最後の内容は居眠りの街だけのオマケ

記事を読む

来年、D&Dを遊んでみるために。

正直な話
………
………

記事を読む


休日に何もしてないって思ったでしょ!?

こういう見出しの時は、大抵お外で遊んでいるのがこのサイト。
土曜日はフローチャート様にてお世話になっている方のお誕生日の御祝いも兼ねて、トリテゲーム会の終盤に参上してきました。
◎PALA:混ぜて色を出す方法を終盤になって理解した愚か者です……。難しいけど、面白かった。…

カテゴリー・関連記事

ウォーハンマーTRPG?

月刊ホビージャパンでのサポートも始まり、今年のゲームマーケットで塗りの
体験や実際にプレイもできるブースがあったウォーハンマー。 ミニチュアゲームではなく、TRPGの方の新版となる第4版が2018年の中頃(夏ぐらい)…

記事を読む

日本モチーフのボドゲは何故白背景?

※どうやら、これはトリテっぽい。 キックスターターが無事に成功し、2017年にリリースされたA-gamesの「SAKURA

記事を読む

Bloodborneのボドゲはすでに発売されていた!?

てっきり、ダークソウルのボードゲームの方が早いのかと思ったら。
カードゲームという形ですでに「Bloodborne

記事を読む


休日に何も更新してないということは?

ようやく、フィアスコをオフセッションでプレイする事ができました。 -+-+-+- そもそもフィアスコって?…

カテゴリー・関連記事

チェンジリングのキックスターターと同じく注目を集めているらしい

チェンジリング2ndと同じ時期にサプリメントのキックスターターをしているルールでThe Dark Eye…

記事を読む

ちょっと、ラーピングしようぜ!(不自然)

私の中にあるLARPの情報はかなり古い。正直なところ ◎ SW1.0(ソードワールドRPG1.0)をLARPで再現されている『…

記事を読む

何、この音ゲー × ボドゲ

明日用に何かネタを拾ってから寝ようと思ったのが、そもそもの間違い(笑) まずは、TPRG。以前書いた記事の中に ◎GENESYS…

記事を読む


銃と硝煙の世界に小指を浸けて(5)

※この内容はAHC(http://ahcahc.com)のブログにも掲載されています。最後の内容は居眠りの街だけ!!

カテゴリー・関連記事

休日に何もしてないって思ったでしょ!?

こういう見出しの時は、大抵お外で遊んでいるのがこのサイト。
土曜日はフローチャート様にてお世話になっている方のお誕生日の御祝いも兼ねて、トリテゲーム会の終盤に参上してきました。
◎PALA:混ぜて色を出す方法を終盤になって理解した愚か者です……。難しいけど、面白かった。…

記事を読む

今年、D&Dで遊ぶために – 判定編 –

※ 前回の記事はこちらから→ このブログでは、無料配布されている…

記事を読む

銃と硝煙の世界に小指を浸けて(3)

※この内容はAHC(http://ahcahc.com)のブログにも掲載されています。最後の内容は居眠りの街だけ!!

記事を読む


それはさすがに読めません(物理)

今週は、土曜日ぐらいから感じしていた体調の違和感を引きずってしまって調子が悪く……立てた計画がことごとく頓挫するというまさに踏んだり蹴ったり殴られたり投げられたりな状態。
もう、_(:3 」∠…

カテゴリー・関連記事

今年、D&Dで遊ぶためにって思ったら!?

事件はツイッター上で起こっていました。 「ベーシックルール」につきまして多数ご要望をいただいておりますが、この掲載権を当社が保有していない事が分かり、今週中に一旦取り下げさせていただきます。現在改めて版元と交渉しておりますので、再掲が可能になり次第、現行サイトに掲載をさせていただきます。何卒ご了承下さい。 #DnD

記事を読む

こういうモノクロアートも好きです。

※ ボドゲの話。 今週、海の向こうで発売されるTRPG&ボドゲニュースを眺めていると興味深いパッケージがあったので調べてみました。何だかゲームブックのようにも見えて、個人的には好きなパッケージの1つです。…

記事を読む

2018年LoopBGM初め

2018年のLoopBGM初め。
ACIDMusicStudioは1998年に初めてアプリケーションとして発売された「ループシーケンサー」で、長くて数秒の音素材を並べたり重ねたりすることで途切れる事の無いループ再生を目的としたBGMだったり、既存CDのリミックスだったりあれやこれやと創れる優れもの。
今のバージョンは10だったはずです。…

記事を読む


国内TRPG関係販売予定表を更新してみた。

ちょっと、自分のホームページに新機能を実験するために、前回ざっくりとまとめた国内の発売予定表を更新してみました。
主に自己満足なため、ヌケが多々あるかと思いますがご容赦の程を〜。
イエサブさんの通販サイトに掲載されていた販売予定表復活をマジで希望したい(笑)…

カテゴリー・関連記事

お休みなので音の部品を組み合わせてました。

珍しく(もなく?)、体調を崩してしまい本日はボヤボヤとしながら部屋の中で探し物をしていたせいか……
さっぱり捗らない! 見つけたけど返事がこない!!…

記事を読む

日本モチーフのボドゲは何故白背景?

※どうやら、これはトリテっぽい。 キックスターターが無事に成功し、2017年にリリースされたA-gamesの「SAKURA

記事を読む

銃と硝煙の世界に小指を浸けて(1)

※この内容はAHC(http://ahcahc.com)のブログにも掲載されていますが、最後の内容は居眠りの街だけのオマケ

記事を読む


銃と硝煙の世界に小指を浸けて(4)

※この内容はAHC(http://ahcahc.com)のブログにも掲載されています。最後の内容は居眠りの街だけ!!

カテゴリー・関連記事

海の向こうで2017年、話題になったTRPGは?

元記事はこちら てっきり、D&D5thかと思ったら……そうでもないような?
まぁ、ICv2さんのセールスチャートの記事が……来年の2月頃には出るでしょうから、それを眺めることにしましょう。…

記事を読む

このスーパーヒーローはサイコロ1つで解決します。

※ TRPGの話です。 D&Dのようにガッチリとキャラクターを作り込み、キャンペーンを経て成長させるのもやりがいがあります。…

記事を読む

禁書の季節になったそうです。

オンセではすっかりカワリモノなルールばかりをしていましたが、年末になってようやく国内の新作TRPG『ブラインド・ミトスTRPG』を遊ぶことができました。 力ある書物――「禁書」と、それが引き起こす事件に対抗するキャラクターたちの活躍を描くTRPGです。
プレイヤーは、〝禁書使い〟と呼ばれる、「禁書」を持つ存在となり、さまざまな「禁書」が引き起こす、不可思議な事件を解決するために活躍することになります。…

記事を読む


国内TRPGの販売スケジュールを雑に…

ふと思い付いて書き出してみました。
取扱店さんのサイトに販売予定表ページを見かけたので、まとめるの楽チンだろうと思っていたら
…………

カテゴリー・関連記事

インディアンというとさ……

何故、カレー味って意味になるんだニッポン? インディアンとは、アメリカンインディアンではなく、「インドの」という形容の意味で用いられている。実際にインドに同様の料理があるわけではなく「カレーといえばインド」という発想からの名称と推測される。
(by…

記事を読む

ロゴとヘッダー画像を追加してみました。

何かのネタではなく、ここまで何もレイアウトをしてこなかった自分のブログ用に(笑)
一度サイトを真っ白にしてやり直しているわけですが、どーにもこうにもデザインが思い浮かばない。 とあるサイトで使ってみたレスポンシブWebデザイン用のCSSフレームワークを導入し、ページを無限スクロールさせるカードレイアウトにしようと思ったけど、どうしても上手くいかない。…

記事を読む

TRPGで気になったニュースかぁ。

enworld.org(外部サイト)の記事を見ながら、…

記事を読む


LARPルールの世界観→TRPG化ヘ

WorldofDarkness(Wod)やChroniclesofDarkness(旧nwod)のパブリッシャーであるONYX PATHPUBLISHINGが、ポストアポカリプス&ゾンビパニックが主テーマのLARPシステム「Dystopia Rising」の世界観に基づくTRPGの新版「Dystopia…

カテゴリー・関連記事

このスーパーヒーローはサイコロ1つで解決します。

※ TRPGの話です。 D&Dのようにガッチリとキャラクターを作り込み、キャンペーンを経て成長させるのもやりがいがあります。…

記事を読む

スパイクとロックマン!?

やー、動揺した……動揺した。
嬉しい動揺だったらウェルカムなんですが、そんなことは微塵もありません。
Bungieよりも先に、血のバレンタインをリアルで体験するハメになるとは(Bungieのは決して血ではない)…

記事を読む

2017年を思い返すと。

2017年は、挫折の年だった。
自分のゲーム制作と同人活動に挫折し、
誰かに熱意を伝えることに挫折し、…

記事を読む


今週発売されるTRPGニュースを見ていたら

ガープス・クラシックのサイバーパンクが電子書籍版としてリリースされたとのこと。
日本でも1996年に翻訳版が発売された、まさにアレです。 今展開しているGURPSは4版。さぞ数えきれない程のサプリメントが色々出回っているでしょうねぇ。追いかけて行ったら、それこそ深みにハマりそうです。…

カテゴリー・関連記事

ロゴとヘッダー画像を追加してみました。

何かのネタではなく、ここまで何もレイアウトをしてこなかった自分のブログ用に(笑)
一度サイトを真っ白にしてやり直しているわけですが、どーにもこうにもデザインが思い浮かばない。 とあるサイトで使ってみたレスポンシブWebデザイン用のCSSフレームワークを導入し、ページを無限スクロールさせるカードレイアウトにしようと思ったけど、どうしても上手くいかない。…

記事を読む

ウォーハンマーTRPG?

月刊ホビージャパンでのサポートも始まり、今年のゲームマーケットで塗りの
体験や実際にプレイもできるブースがあったウォーハンマー。 ミニチュアゲームではなく、TRPGの方の新版となる第4版が2018年の中頃(夏ぐらい)…

記事を読む

2018年ボドゲ初め

何だかんだと去年もそんなにアナログゲームで遊べていなかった私。
今年はもう少し遊べたらと思って、レッツGOフローチャート。 ……その前に中野ブロードウェイへ。…

記事を読む