居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

【読了】○○とDJは同じなんだっ的なTRPG(後編)

先日ブログのネタにしたPCは全員DJな約1ドルTRPG『Bring That Beat Back』をようやく読み終えました。
一応、セッションができる程度にはルールも理解できたと思います。
読み終わった結論としてて……1人あたり四面体サイコロが10個ぐらい必要なんじゃないかと(苦笑

ちょっと判定の例題がわかりにくいのと、レベルアップできるのにレベルアップ処理が書かれていないのはマイナス点でした。
DJ対決をするときに、判定結果を出すのにちょっと時間がかかりそうでテンポ良く進まなそうですが面白いギミックだとは思います。

ビギニングアイドルはGMがPCを愛でまくる作品でしたが、この作品はGMがPL達が考えた音楽Mixセットを愛でまくる作品なんだな〜と思いました。実際に音楽を流しながらぜひ遊びたいところですが
…………
……

アニソンとチップチューンはどのセクターに入るんだろう(笑)


©️Density Media

※この解釈はあくまで独訳のため、100%正しいわけではありません。興味を持ったら是非ご自分の目でご確認をっ!!

◆◆ 【ECHO】改訂版

【ECHO】は本作におけるヒーローポイントです。あなたがどれほど素晴らしい音楽を発信しているのか、人々にあなたのメッセージがきちんと伝わりそれがDJとしての力となってあなたに戻ってきます。【ECHO】が高いほど、あなたの知名度が高くなります。
手に入れた【ECHO】はわきでカウントしておき、ダイスロールごとに1点を費やしてダイスを1つ増やすことができます。

◆◆ PCは物理暴力には弱いです

これはゲームですが、殴られれば痛いし、撃たれてもナイフで刺されてもあなたのキャラクターは死にます。
どれだけの痛みに耐えられるか《耐久》という能力値がありますが、対応しているのは軽い喧嘩ぐらいです。
警察が出てきたら物事が必ずややこしくなります、拳銃が出てきたら終わりを覚悟してください。

◆ DJ対決は本作一番の盛り上がり

音楽スタイルの自由を貫くためには良いことです。しかし、いくつかのサラリーマンDJは給料をもらって不器用にセクターにあう音楽が流れることに満足してしまっています。

DJファイトをするためには、必ず現在いるセクターの音楽スタイルともう1つの音楽スタイル、能力値を1つをセットとして利用します。
現在いるセクターの音楽スタイルとは違う音楽スタイルを連続で使う場合は、2回目から1xのペナルティがダイスロールに累積します。
このペナルティは数字分の追加成功が必要になります。

また、対決判定は基本成功数を差し引いた余剰成功数が多い方が勝者となります。同数の場合は差が出るまで判定が繰り返されることとなり、勝負を降りた方が必ず敗者となって【HYPE】が1点減ります。

◆◆◆ 例題

DJヤワンは地元のDJたちと交流を深め、群衆に自分たちが戦って音楽のメッセージを届けることにしました。
今いるセクター(区画)はハートランドのため、必ず《ハートランド》(1)を使用する。彼はそこから《Mt.ロック》(4)へマッシュアップしたいと考えている。そのため、《創造》の能力を使ってレコードを巧みに使ってみると宣言しました。
《ハートランド》2d4→3(2,1→0x/3)
《MT.ロック》5d4→10(4,2,2,1,1→2x/2)
《創造》15(4,3,3,3,2→3x/3)

このままでは、最初の《ハートランド》の成功数がないので【ブリッジ】できない。ただ、これはDJバトルのため能力値で振ったダイスロールの内容を《ハートランド》や《MT.ロック》へ割り振ることが可能です。DJヤワンは【ブリッジ】の要素として《MT.ロック》の1,1を移動させます。《創造》の出目から3を1つ、《ハートランド》へ移動させることで、1成功を得て【ブリッジ】が成立します。これで、MT.ロックをMixできます。基本成功数(《ハートランド》、【ブリッジ】、《MT.ロック》から各1成功)を差し引いて残った余剰成功数が4xとなります。
《ハートランド》2d4→6(1,3→1x/0)
【ブリッジ】2(2,1,1→1x/0)
《MT.ロック》5d4→10(4,2,2,→2x/0)
《創造》15(4,3,3,2→3x/0)

余剰成功数:4x(4の出目が2つあるので、+2xpと+2ECHOも得ます)

一方のDJGAF-IDは《ハートランド》5と《魅力》3で判定をDJバトルに参戦します。
《ハートランド》13(4,3,3,1,1,1→3x/1)
《魅力》9(4,2,2,1→2x/1)
《ハートランド》をプレイする1xは余裕にあり、余剰成功数が同じく4xとなります。

DJヤワンは勝負を降りるか、続行するかを選択でき勝負を降りた場合はHYPEを1点失います。

DJバトルで注意しなければならないのは能力値のダイスロールが割り振れるということです。しかし、【ブリッジ】には割り振れません。

◆ 本作をセッションする上でのポイント

  • 友人たちとたくさんのD4を掴んで、世界を旅してその違いを見出しなさい。
  • どのセクターからスタートするからを選び、どのセクターへつながっているかd4を振りましょう。
  • 地図を作って自分たちだけの国を作ることもできます。
  • 1人のGM、2人〜3人のプレイヤーが必要ですどんな作品でも。
  • DJたちを町に連れて行きましょう。
  • すべてのNPCを非難しないようにしてください。これらは人です。
  • これは音楽を使って人々に話すことに関するゲームです。
  • 人々の幸福をどのようなものにしているのかを見つけ、何が悲しいのかを見つけ出す。
  • 独裁者の法律はどれほど普及していますか?
  • NPC、世界、それは私たちと違っているわけではありませんが、これはフィクションなので、はるかに広いストロークで描かれます。
  • 小規模な危機は大きく見え、大きな問題は大事なものに見えますが、そのすべてを通して、圧制的な政権がそこにあります。
  • 警官/兵士は1814年の身なりはきちんとしてますか?
  • DJとしてのあなたの仕事は暴動を誘発するかもしれませんが、音楽は人々の生活にも喜びと愛をもたらすことができます。

◆◆ 本作をセッションする上でさらなるアドバイス

  • サンプル・シナリオのないRPGですが何か?
  • PC達をみてください、彼らのもっとも弱い音楽スタイルは何ですか?
    • 2番目に弱いスタイルは何ですか?
    • 彼らの音楽スタイルが弱いセクターからセッションを始めましょう
    • 野外音楽祭の描写を必ず入れてください。
  • The AMにはレモネードスタンドとピクニック用バスケットが似合います。Mt.ロックは大人の飲み物や馬鹿騒ぎであふれています。アイルネオンは一晩中絶望的です。ウルバニアはブロックパーティ、ハートランドにはカーニバルな乗り物があります。
  • セッションするときは、素敵な音楽を流しましょう
  • いくつかのNPCを継続利用して、プレイヤー達に認知させてください。
  • 現在いるセクターの音楽スタイルが一番低いPCは、何かこのセクターと因縁があるかもしれません。
  • 有名なNPCにPC達を適切におもてなしした後、このセクターで何が起こっているのかを知ることになるかもしれないし、長く交流が断たれていた友人だと主張する可能性もあります。
  • PC達が野外音楽フェスで出場することを決意したとき、シナリオ最大の戦いがはじまります。それはPCの師匠 VS PC、敵DJとのDJバトルだってあります。
  • プレイヤーがうまくいけば報酬をゲットできるだろう。

カテゴリー・関連記事

50ページ、50ページかぁ(悩)

そういえば、すごい久しぶりにリプレイを購入しました。 購入したのは、ソードワールド2.0のリプレイ『導かれし田舎者たち』。 何かトーキョーN◎VAとかの「ストーリーを読ませるモノ」みたいなリプレイが好みで、 GMの心境多 […]

記事を読む

で、電波。電波がないと!!?

せっかくのCOEDOの生樽を飲み損ねて、ややしょんぼりしている週初め(笑) まぁ、違う変わり種ビールを飲めたのでよかったのですが……。 やはり、今年は「思ったら即行動」を実践しないと、良いことがまるでないな。 &#821 […]

記事を読む

海の向こうで2017年、話題になったTRPGは?

元記事はこちら てっきり、D&D5thかと思ったら……そうでもないような? まぁ、ICv2さんのセールスチャートの記事が……来年の2月頃には出るでしょうから、それを眺めることにしましょう。 ここでは、2017年 […]

記事を読む