居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

悪い夢を見ました。

小さき時から続いていることで、夢の内容がホラーチックだと目を覚ましたとき体調が悪いんですよ。今回もそんな感じ。
せっかくDivisionがアニバーサリーイベントを開催し始めた矢先だっていうのに(orz
前回のようにガッチリと参加できませんでした。
3月は毎週末、グローバルイベントが開催されるそうなので参加する機会を伺おう、うむ。

今回のイベントで初めて知ったのは「Twitchアカウントを連携して、Liveを視聴するとゲーム内アイテムがもらえる」という仕組みがあること。UBIは他の作品でも、以前からこういった事をやっていたんですねぇ。何かこんなに海外実況者さんのプレイを見たのは初めてな気がします。
配信環境とかも凄そうだなぁ(笑)

あと、私……ついにDivisionに課金してしまいました(笑)
というのも、最初に揃えたクラシファイドギアがファイアークレストで専用の衣裳とかも欲しかったのですが、ガチャをまわして何時までたっても揃わないので
………
……

買いました!! 自己満足〜(おっと、スクショ撮ったのに武器を専用カラーに塗ってないな)

撮り溜めたSSを改めて眺めていたら、The Divisionはところどころにあるストリートアートが凄い凝ってる! 何だかDESTINYのデットゴースト探しを彷彿とさせるウキウキした気分でフィールド内をブラブラしてしまいます。
まだ、マップの半分も回っていないのでもっとあるはず……。
ファンメイドTRPG版『L:the DarkWinter(L:tD)』をつくるときに、こういうアートを探索中に見つけたら何かボーナスを与えられる仕組みは入れておきたいですね。
殺伐な世界観に一服の清涼剤を!!

以前使っていたプラグインの仕様を忘れないためにスライドショーのプラグインを改めて入れてみたんですが、そうだったオートプレイは有料だったね、君(笑)


Also published on Medium.

カテゴリー・関連記事

2018年LoopBGM初め

2018年のLoopBGM初め。 ACIDMusicStudioは1998年に初めてアプリケーションとして発売された「ループシーケンサー」で、長くて数秒の音素材を並べたり重ねたりすることで途切れる事の無いループ再生を目的 […]

記事を読む

2018年、クトゥルフはダイスタワーにまで

やっぱり、LoopBGMの記事だけだと振り向いてもらえないなーと溜め息を漏らしつつボードゲームの情報を探していると ……… …… … 見つけましたよ、狂気なヤツを(笑) その名も、「狂気の塔」。見た目のインパクトが凄いで […]

記事を読む

図書館でボードゲームとな?

「図書館でボードゲーム」という試みが何だか気になり、人に説明できないもどかしさも相まって調べてみることに。 この運動の発端は米国図書館協会が「図書館でゲームを。」という呼びかけを始めたことによる。 2008年から毎年11 […]

記事を読む