居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

アンロック!シークレットアドベンチャー。

2018年の7〜9月までに新たなアンロック!が3つ発売されることが1/26に発表されたようです。
これまでのシリーズと同じく、各ゲームは制限時間が無くなる前にコンパニオンアプリにガイドされつつ、パズルや謎をとき、プレイヤーが「脱出」することを挑戦します。

当初は1作だけのようでしたが、「Space Cowboy games(恐らくT.I.M.Eストーリーズ)」に触発されて3タイトルになったようです。

タイトルは以下の通り

  • ノーサイドストーリー:悪名高いノーサイド教授の汚染実験計画。このままでは厚い煙が空を覆い隠してしまう!! 手遅れになる前に彼の計画を阻止しよう
  • トゥームストーンエクスプレス:プレイヤー達は列車強盗となり、列車の中にある秘密のパッケージ奪取をパズルを解きながら目指します
  • オズの冒険:プレイヤー達はドロシーと不思議な友人達になって黄色いレンガの道を通ってオズの不思議な土地を旅して行きます。パズルを解いて西の魔女に挑戦しよう〜

3つのタイトルはそれぞれが別パッケージになっていて、どれも1時間程度でプレイすることができます!! アンロック!もバリエーションが増えてきましたねぇ。


Also published on Medium.

カテゴリー・関連記事

こういうモノクロアートも好きです。

※ ボドゲの話。 今週、海の向こうで発売されるTRPG&ボドゲニュースを眺めていると興味深いパッケージがあったので調べてみました。何だかゲームブックのようにも見えて、個人的には好きなパッケージの1つです。 タイトルは「エ […]

記事を読む

そこは協力しましょうよ、お姫様たち

つかの間の晴れ日。 洗濯をしつつ、今週海の向こうで発売されるボドゲやらTRPGのPDFの販売表を眺めていたら面白そうなのを見つけました。 一見ガイスターっぽい(将棋とかチェスっぽい)のかと思ったら、そうではないようです。 […]

記事を読む

LARPルールの世界観→TRPG化ヘ

WorldofDarkness(Wod)やChroniclesofDarkness(旧nwod)のパブリッシャーであるONYX PATHPUBLISHINGが、ポストアポカリプス&ゾンビパニックが主テーマのLA […]

記事を読む