居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

ファンクションラリーが終わったら

グローバルイベントで装備を集めるぜっ!
すいません、「The Divison」の話です。これまで、3回も開催されていたグローバルイベントはどれも逃していたこともあり……今回はガッツリと参加しています。
しかし、第1回のグローバルイベントのときは敵の頭を打ち抜くと死体が爆発したりとかなりショッキングでしたが、今回は比較的穏やかに。

しかし、立ち止まっていると追加ダメージが溜まり……動くと追加ダメージ&体力が減るってどんなウィルスの効果なんでしょうねぇ?

そして、セットセットコレクションの上位版「クラシファイドギア」。
この第4回参加にこだわったのは、今回から追加されるファイアークレストのクラシファイドギアが欲しかったためでもあります。何せ、ファイアークレストはDivisionに出戻ってからずっと使い続けていたので一際愛着がありまして。

敵の足止め、悲鳴をあげさせるなどなど中々なネタ兵器だったんですが……。新機能が
『炎上状態にした敵にトドメをさすと、10秒に一度だけ死体が火炎爆発する』
………
……

もう、敵の能力じゃないのだろうか? という感じがする能力です。
自分を巻き添えにするのは、Divisonでは割とアルアルとのことの。
まぁ、燃えっぷりを録画したので……こちらをどうぞ。

画質はイマイチだけど、Twitterにも動画がアップできるだなぁ〜という感想。


Also published on Medium.

カテゴリー・関連記事

明けましておめでとうございます。

2018年となりました。 お節食べたり、オーストラリアワインを空けたり、ブックオフの新年セールをブラブラしながら 考えていたんですが ……… …… … 思い付かないのが、今年の目標。 せっかくブログを復活させたので、先月 […]

記事を読む

2018年LoopBGM初め

2018年のLoopBGM初め。 ACIDMusicStudioは1998年に初めてアプリケーションとして発売された「ループシーケンサー」で、長くて数秒の音素材を並べたり重ねたりすることで途切れる事の無いループ再生を目的 […]

記事を読む

センチュリースパイスロードのファンタジー版!?

フロチャさんで置いてあるのを見かけたり、色々なツイートを見かけて気になっている『センチュリー・スパイスロード』。 三部作構造の次の作品ではなく、それよりも前に同じゲームシステムを使った“ファンタジー版”なるものが登場する […]

記事を読む