居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

ちょっと、ミープルに何してんすか!?

海の向こうには「Tiny Epic」というポケットサイズのゲームシリーズがあるそうで。
2018年10月〜12月にゾンビサバイバルネタの「Tiny Epic」というタイトルがリリース予定であることが発表された。

iCv2さんのサイトから引用させてもらっている画像を見てもらいたい

ミープルが武装してる!?

あー、この発想は無かったです……。
サバイバルホラージャンルとなる今作は、他のサバイバルゲームと同じように、プレイヤーはアンデッドパンデミックによって崩壊した文明の生存者となる。立てこもっているショッピングモールがゾンビによって壊滅させられる前に武器を回収してゾンビを殺し3つの目標を達成することで勝利種類。
ゲームモードはソロプレイ、強力、競争などの5つのモードがあり、9つのシナリオが最初から付いている。

コンポーネントとしてはミープルが乗れるパトカーおよびオートバイ駒が9つと、プラスチック武器トークンが持てるように設計された『アイテムミープル』が4つ、1つの特殊サイコロと、18個のゾンビトークン、28のトラックトークンと、55枚のカード、31枚の得点トークンが含まれている。ゲームププレイはともかく、魔改造されたミープルを是非見てみたい(笑)

プレイ人数は1〜5人、対象年齢は14歳以上、1プレイ約30分とのことです。


Also published on Medium.

カテゴリー・関連記事

今年、D&Dで遊ぶために – 判定編 –

※ 前回の記事はこちらから→ このブログでは、無料配布されている【ダンジョンズ&ドラゴンズ:ベーシック】を利用しています。気になった人はダウンロードして自分で是非キャラを作ってみてください。 TRPGの場合、「成功するか […]

記事を読む

2018年ボドゲ初め

何だかんだと去年もそんなにアナログゲームで遊べていなかった私。 今年はもう少し遊べたらと思って、レッツGOフローチャート。 ……その前に中野ブロードウェイへ。 まんだらけのアメコミ棚を眺めていたら、もう「ウィッチャー」が […]

記事を読む

スパイクとロックマン!?

やー、動揺した……動揺した。 嬉しい動揺だったらウェルカムなんですが、そんなことは微塵もありません。 Bungieよりも先に、血のバレンタインをリアルで体験するハメになるとは(Bungieのは決して血ではない) シャック […]

記事を読む