居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

センチュリースパイスロードのファンタジー版!?

フロチャさんで置いてあるのを見かけたり、色々なツイートを見かけて気になっている『センチュリー・スパイスロード』。
三部作構造の次の作品ではなく、それよりも前に同じゲームシステムを使った“ファンタジー版”なるものが登場するようだ。

タイトルは『センチュリー:ゴーレムエディション』。
発売は4月〜6月ぐらいで、日本でのリリース予定もあるとのこと。

パッケージがカワイイ(← またそこか!!)

2017年のGenconでお披露目された本作は、センチュリー:スパイスロードと同じゲームシステムを使用していますが、テーマは神秘的な結晶を適切に組み合わせられることで目覚められるゴーレム(機械人形)が住んでいるファンタジー世界となります。プレイヤーはクリスタルトレーダーとなり、適切な組み合わせを実現するためにトレードネットワーク構築を目指します。

コンポーネントは105個のプラスチック製クリスタルと、4個の専用ボウル、104枚のカードと、銀と銅のトークンがそれぞれ20個ずつとなっています。

はぁ、遊びたいなぁ〜( ・´з`・)ゞ

カテゴリー・関連記事

居眠りは焼け野原になってしまいました。

忘れもしない4/29。 この間読了をした『Bring That Beat Back』を遊ぶ参考に……とも思ってお知らせをもらったイベントから戻ってきた次の日。 バックアップやここ10年ぐらいの創作データも含め、PCがクラ […]

記事を読む

夏にシャドウラン、冬にバトルテック、日本には?

ホビージャパンさんが、ついに 【新製品案内】本日ポストアポカリプステーマのデジタルゲーム原作の『フォールアウト ボードゲーム』日本語版の案内を各取引先様に送付いたしました。原作を再現する、膨大なテキスト量のカードが圧巻! […]

記事を読む

今日は何もしてない日。

土曜日はアグリコラ会の後、ゲーム制作者同士の忘年会へ参加してみました。 参考になる話もあれば、「おー、そうなのねー」的な話題まで。 まぁ、綺麗さっぱり忘れて新年を迎えたいと……改めて思いました(w あと、1回ぐらいはゲー […]

記事を読む