居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

センチュリースパイスロードのファンタジー版!?

フロチャさんで置いてあるのを見かけたり、色々なツイートを見かけて気になっている『センチュリー・スパイスロード』。
三部作構造の次の作品ではなく、それよりも前に同じゲームシステムを使った“ファンタジー版”なるものが登場するようだ。

タイトルは『センチュリー:ゴーレムエディション』。
発売は4月〜6月ぐらいで、日本でのリリース予定もあるとのこと。

パッケージがカワイイ(← またそこか!!)

2017年のGenconでお披露目された本作は、センチュリー:スパイスロードと同じゲームシステムを使用していますが、テーマは神秘的な結晶を適切に組み合わせられることで目覚められるゴーレム(機械人形)が住んでいるファンタジー世界となります。プレイヤーはクリスタルトレーダーとなり、適切な組み合わせを実現するためにトレードネットワーク構築を目指します。

コンポーネントは105個のプラスチック製クリスタルと、4個の専用ボウル、104枚のカードと、銀と銅のトークンがそれぞれ20個ずつとなっています。

はぁ、遊びたいなぁ〜( ・´з`・)ゞ

カテゴリー・関連記事

内側改修が終わったので、外側はじめます!

※ テラフォーミング・マーズのお話 6月末までに遊べたら良いな〜的なことを思っていて、今だに遊べていない『テラフォーミング・マーズ』5月のニュース通りながら8月に3つめの拡張がでるはずなんですよね(日本での発売日は未確認 […]

記事を読む

Reboot!!のつもり。

何かが色々(?)とありまして、Webサイトの方を初期化することにしました。 ちょっとイレギュラーでゲームマーケット2017秋は初日だけ伺いますが、他のイベントは地中深く潜伏しようと思います。 じゃぁ、真っ白にして何をしよ […]

記事を読む

嗅覚の○○○を見かけましたが

【気になるを更新】今回気になったのは、視覚情報を遮断して触覚を信じて殺人狂から逃げる協力ゲーム。DBDみたいな設定も良いんじゃないかと #ボドゲ #未訳 #エッセンにて予約販売

記事を読む