居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

言われてみれば、確かに

(この内容は個人的な推論のみで、ちょーてきとうに書かれています)

ファンタジー系のウォー・ゲームって見かけない気がする。
海外TRPG系のPDF販売「DriveThruRPG.com」のサイトに良く似ているウォー・ゲーム用の
販売サイト上で検索してみると、つい最近もサプリは出ているようなのですが
どちらかというとタイルゲームというミニチュアゲームに近い印象があった。

どうむ、昔出版されている本の中にウォーゲームというカテゴリーは卓上戦略・歴史……あと何かの再現を目指したもので(もちろんIFな内容もあるが)、ファンタジーはそこまで浸透しなかったらしい。
その結果が、ミニチュアゲームへの派生なのではないか?と考えた。

こういうのを次の雑誌のネタにするのは面白いかもしれない。

カテゴリー・関連記事

今年の夏は、人狼×レガシーらしいよ。

昨日の記事の続き。 ボードーゲームの方も情報を収集しようとして、検索を進めていたらすでにニコボド様で 詳しいレビューが掲載されていましたので見送りに。 そらぁ、正しい情報が伝わるのが一番ですからぬぅ。ちなみに私がパッケー […]

記事を読む

【 #ボドゲ 】サイコロモンスターっ!?

Wizkidが2019年3月にリリースするボードゲームとして【Smash City】を発表しました。 これは、プレイヤー達は巨大なモンスターとなって、縦横無尽に街の中で破壊の限りを尽くすゲームとなります。あれ、何か同じテ […]

記事を読む

リスポーンよりリセット希望です。

週も新しくなったので気持ちも新たに。 遠巻き&直接なことが色々あったけど、あの世界観は……もういいや(ぇ リセットしたるんだーー。 ということで、ここ数日な本のお供は『スタートボタンを押してください』というタイ […]

記事を読む