居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

言われてみれば、確かに

(この内容は個人的な推論のみで、ちょーてきとうに書かれています)

ファンタジー系のウォー・ゲームって見かけない気がする。
海外TRPG系のPDF販売「DriveThruRPG.com」のサイトに良く似ているウォー・ゲーム用の
販売サイト上で検索してみると、つい最近もサプリは出ているようなのですが
どちらかというとタイルゲームというミニチュアゲームに近い印象があった。

どうむ、昔出版されている本の中にウォーゲームというカテゴリーは卓上戦略・歴史……あと何かの再現を目指したもので(もちろんIFな内容もあるが)、ファンタジーはそこまで浸透しなかったらしい。
その結果が、ミニチュアゲームへの派生なのではないか?と考えた。

こういうのを次の雑誌のネタにするのは面白いかもしれない。

カテゴリー・関連記事

バーサーカーと言えば……

オルソン君ですね?(年齢がバレそう) 「ロードス島戦記とその時代 黎明期角川メディアミックス証言集」が欲しいのですが、出向先の本屋さんでは売ってなく ……… …… … 住んでいるところの近くにある本屋さんがリニューアルオ […]

記事を読む

お、インスタ映えか?

体調の悪さは落ち着いたものの、機嫌がやや悪い今日この頃。 そらぁ、5分程度の「ボク達何もやってまてん」という話を聞くために始発にのって○時間とか移動したら フンガーとなりますよね? 夜の用事な前に色々と物色したかったので […]

記事を読む

このゲーム、ゲームブックぽいよね?

「このゲームってさ、ゲームブックぽいよね?」 T.I.M.Eストーリーズしかし、去年ぐらいにそんな話題をTwitter上でやっていました。そういえば、フォール・オブ・マジック的な地図を使ったゲームが増えるんじゃないか?的 […]

記事を読む