居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

ウォーハンマーTRPG?

月刊ホビージャパンでのサポートも始まり、今年のゲームマーケットで塗りの
体験や実際にプレイもできるブースがあったウォーハンマー。

ミニチュアゲームではなく、TRPGの方の新版となる第4版が2018年の中頃(夏ぐらい)
を目処にリリースされるらしい。

本来は第2版に改訂を加えて今年中にリリースしたかったようだが、結構手を加え出したとのと。
発売の際はコアルールブックの他にD&Dやパスファインダーと同じくスターターセットの箱版
もある。

日本語版くるかな??

カテゴリー・関連記事

ウィッチャーTRPGの表紙が確定したそうで。

8月のGenConでコピー版が配布され、8月下旬に書籍版がリリースされることになっている『The Witcher TRPG』元々は1986年からスタートしたポーランドのファンタジー小説で、コミック化、映画化、コンシューマ […]

記事を読む

TRPGで気になったニュースかぁ。

enworld.org(外部サイト)の記事を見ながら、 ちょっとそんな事を考えてみる。 確かに、Numenera2が出るというニュースは衝撃的でした。何でかというとNumeneraのキャラクターのカテゴライズ?職業の種類 […]

記事を読む

銃と硝煙の世界に小指を浸けて(6)

※この内容はAHC(http://ahcahc.com)のブログにも掲載されています。最後の内容は居眠りの街だけ!! 前回(先々週)はサンプルキャラクター「バイパー」こと石林有とサンプルキャラクター「ブリッツ」ことリチャ […]

記事を読む