居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

本がカードにな〜る。

新年早々、まさか風邪を召してしまうとは(とほほ……)
いつも以上に言動が可笑しいかもしれませんが、まぁ……その広い心で許していただけると。

新年にTwitterでもこっそりと書きましたが、「TASTE」の体験会を2月に2日連続で開かせていただけることになりそうです。
ど、どうなることやら(’ ’; ひとまず絶賛再構築中です。
週末は何か天気が大変そうですが、少し資料を漁りに行きたいなぁ。

さて、気になるボドゲの話

昨年RPGライクなボドゲを遊んでいた際よく「これ、ゲームブックをカードに落とし込んだ感じだよね?」とよく思っていました。

どうやら、その流れは今年も健在なようです。
Renegade Game Studiosが2019年4月に発売すると発表したのは、1人用のストーリーブック&ダイスゲーム「Proving Grounds」というゲームです。

作家であり、FireflyRPGのゲームデザイナーMonica Valentinelliによって書かれた小説から始まり、主人公マイアの母親である「太陽の女王」の殺人罪の濡れ衣を着せられてしまいます。プレイヤーはマイアの行動をコントロールし、彼女が無実であることを証明するために“証明の場”と呼ばれる闘技場で剣闘士として戦い、陰謀を企てた者たちから王座を取り戻すことを試みます。

本作は、「リアルタイムソリティアダイスゲーム」は、これまでにない方法でゲームプレイを提供してくれるそうです。ソロプレイを練習するためのトレーニングモードがあり、それが終わったら6つのモジュールを順番に追加したり、好きなように組み合わせて物語を拡張していきます。

うーむ?? リアルタイムってどんな感じなギミックが使われているんだろう??
コンポーネント写真はカッコ良いので、ちょっと気になります。
日本語版出るかなぁ???

©️ Renegade Game Studios

カテゴリー・関連記事

今年の夏は、人狼×レガシーらしいよ。

昨日の記事の続き。 ボードーゲームの方も情報を収集しようとして、検索を進めていたらすでにニコボド様で 詳しいレビューが掲載されていましたので見送りに。 そらぁ、正しい情報が伝わるのが一番ですからぬぅ。ちなみに私がパッケー […]

記事を読む

何も〜してないという〜ことは。パンデミックの新シリーズ?

_(:3 」∠ )_ヤヤ落ち込んでおりました、はい。 あれや、これや、それや・・・。 あー、さてさて。 DESTINY2の新しいDLC『孤独と影』を始めました。 配信開始、数日前まで買おうかどうするか悩んでいましたが買い […]

記事を読む

アンロック!シークレットアドベンチャー。

2018年の7〜9月までに新たなアンロック!が3つ発売されることが1/26に発表されたようです。 これまでのシリーズと同じく、各ゲームは制限時間が無くなる前にコンパニオンアプリにガイドされつつ、パズルや謎をとき、プレイヤ […]

記事を読む