居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

拡張がこれで終わったと……

日本でもいよいよ発売された、サイズの拡張3部作の最終章『サイズ -大鎌戦役- 拡張 フェンリス襲来』。当初はこれでサイズは完結されるんじゃないか?的なことが言われていました。

だが、しかし!

ファンが考えた(?)カード効果を元に、Jakub Rozalskiの新規イラストを添えた『遭遇カード』32枚だけを拡張する【Scythe Encounters】の発売が開始されました。

元々の『遭遇カード』は「何かを得る」「何かを得るためにお金を払う」「民心を捨てて何かを得る」と選ぶ3つの効果が1つに表記されたカードでした。

今回からは元のゲームには実装されていない効果と共に、秘密の目的(「相手に3金払うと、払った相手から攻撃を受けない」「次のターンをスキップして勝利点を5得る」など)を提供するようになりました。カードの効果が適用された後も、手元に留まる可能性が出てきたのです。

ただ、「全員が同じ条件でないと効果が発揮しない」モノもあるため、オプションが1つ少ない『遭遇カード』を引いてしまう可能性もあります。そこにイラっとしない人には是非おすすめ。SCYTHEの遭遇カードに新たな驚きと鮮度を追加するでしょうとのこと。

©️Stonemaier Games

カテゴリー・関連記事

スパイクとロックマン!?

やー、動揺した……動揺した。 嬉しい動揺だったらウェルカムなんですが、そんなことは微塵もありません。 Bungieよりも先に、血のバレンタインをリアルで体験するハメになるとは(Bungieのは決して血ではない) シャック […]

記事を読む

居眠りは焼け野原になってしまいました。

忘れもしない4/29。 この間読了をした『Bring That Beat Back』を遊ぶ参考に……とも思ってお知らせをもらったイベントから戻ってきた次の日。 バックアップやここ10年ぐらいの創作データも含め、PCがクラ […]

記事を読む

ついに精神がループした!!

3月も……気づけばもう終わり。 もっと遊んだり、調べ物をしたかったところではありますが……4月も引き続き 頑張って企んでいこうと思います。 さてさて、別所で使うかな~と思っていたものが特に使うことも無くなったので 書いて […]

記事を読む