居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

ポストアポカリプスの波が来ると思いきや?

独訳していたものを、そろそろアウトプットしようかな〜と思っていた今日この頃。
いきなり『スタートレック vs トランスフォーマー』という文字が目に止まって作業の手が止まりました。
………
……

どこの思考がどう絡まったらそうなるの!!? あ、漫画の話です。映画とかじゃなくてよかった。
なんでも、1980年代のコミックのストーリーからインスピレーションを得たとかで9月下旬から全4話構成とのことです。これで、エンタープライズ号がトランスフォームしたら頭を抱える人が沢山いそうな予感がしますけど。

トランスフォーマーのアメコミも何点か日本語版が出版されていることですし、何かが間違って日本でも発売されないものか(笑)

– + – + – + – + – + –

今週、海の向こうで発売されたTRPGで気になる作品は2つ。
まずは、『GURPS WWII』のPDF版。
今回はベーシックルールなどを持っていなくても、本書だけで遊ぶことができる独立型エキスパンションとなっているようです(ベーシックルールLiteのカスタム版が付属しているそうな)。クラシック表記がないので現行版みたいです。

戦争の概要、各国や所属軍隊のレビュー、武器や車両の説明もあり、独自車両設計システムなどもあるそうです。
戦争キャンペーン(IF歴史も可?)を繰り広げながらトンデモ戦車やら戦艦なども開発していけるようで、特定の国や軍隊、追加装備などのサプリメントもこの後続々と発売する予定があるようです。

CoDWWIIとか好きな人には、ウハウハな設定になるんでしょうね。


©️ Steve Jackson Games

– + – + – + – + – + –

もう一つは、ダンジョンクロールクラシック(DCC)の設定がポストアポカリプスに設定された
「ミュータントクロールクラシック」のPDF版。
最初、DCCが何のことかピンと来ずに思わず検索してしまいました(笑)
元々は、D&D3.5のSRDを使ったゲームがスタートだったんですね > DCC
ゲームに使用するダイスがD&Dと同じということは、判定ルールもほぼほぼ同じなんでしょうかねぇ??

本作では、ダンジョンでの冒険ではなく荒廃した世界の禁じられた土地や遺跡に潜ってお宝を探すようになるようです。突然変異体、探求者、ロボット殺人者、忘れられた古代の科学を守るストリート・シャーマンなどクセのあるキャラもいそうです。

こういうレトロフューチャー(1978年代ぐらいのSF作品再現が目的のようで)な作品も遊んでみたいものです。


©️ Goodman games

カテゴリー・関連記事

はっ、そのロゴはガープス!?

元記事はこちら 何か見た事があるロゴをバックに映っている画像……もしやガープス!? と思ったら、この人がスティーブ・ジャクソンとのこと。なんだかお茶目そうなおz(ry ニュースになっているのはGURPSを制作する前に出版 […]

記事を読む

脱稿か? 最終校正か!?

ようやくちょっと落ち着いた気がするので、ややノンビリと海外のTRPGニュースを眺めていたら – + – + – + – + – Witcher TRPGの原稿が […]

記事を読む

電車で往復4時間ぐらい揺られていたので

ここぞとばかりに、仕事をするぞーーーー!!! ではなく、今年気になっているTRPGの1つであるAFF(アドバンスド・ファイティング・ファンタジー)の簡易キャラ作成をしてみることにしました。 このシステム。元々は1984年 […]

記事を読む