居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

何もしていないということは…

はい、概ねDESTINY2に入り浸っております(笑)
新しいDLCから導入されたレイド『星々のスパイア』を、クラメンとクリアしてきました。

前作からやっているからなのか、言いたいことがありまして
『新しいストーリーと、レイドの内容がこれっぽっちも連動してないっ!!』
ギミックがめちゃくちゃ運動会だったり判定がシビアなのは良いとして、キャンペーンのストーリーがあんな中途半端に終わってるんだからせめてレイドで完結させて欲しかったと思うところ。

と、ここまで書いて思い返してみるに
オシリスで追加されたDLCもストーリーとまったく繋がっていないことを思い出しました。
まぁ、「ボスがベックスだった」という点だけギリギリかすっていますが。

うーむ、キャンペーンのテコ入れも切に願いたいっ!!

最近、TwitterのTLで見かけている創作背景の人のイラストを眺めていて
「DESTINYぽいなぁ〜」
と思っていたので、SCをパチリ。もっと、こういうボケーっと眺められるロケーションが増えたら良いのになぁ。

そういえば、最近LARP装備の買い物計画を立てているんですが
DESTINYに登場するタイタンというクラスの1つ「サンハンマー」のハンマーがLARP武器として販売されているのを見つけました。これこれ。

http://www.calimacil.com/weapons/blunt-cleaving/destiny-bungie-hammer-of-sol.html

DESITNYファンとして、これは捨てがたい。でもちょっとお高いのよねぇ。

ちなみに、ゲーム中で振るわれている感じはこんなん

LoopBGMと動画編集のリハビリもまったり進行中。デトロイトテクノを聴いて何となくイメージしてみましたが面白いジャンルですね。




Also published on Medium.

カテゴリー・関連記事

来年、D&Dを遊んでみるために。

正直な話 ……… …… … 他の人が楽しそうに「こうやって遊んでるんだ!」的な話はよく聞いてはいたものの、ダンジョンズ&ドラゴンズで遊んだことが一度も無い。 TRPGのコンペンションに参加していた頃も、D&Dの […]

記事を読む

ふーむ、ファンタジー寄りじゃないのかしら?

ウィッチャーTRPGのPDF版も無事に発売されたことだし(なんと今なら半額セール)、と思っていたのですが ……… …… … やはり、300ページ超の洋書を斜め読みするのはキツイっす。 そして、何か心なしかGoogle機械 […]

記事を読む

何故、Fistfulを拳銃と訳すんだお前……

※日本の話ではありません。 2018年1月15日の週に発売されるTRPG、ボードゲームの一覧をGoogle先生の翻訳に任せて眺めていたら 『拳銃とドラゴン』 なるタイトルのものがTRPGジャンルにありました。けど、書影画 […]

記事を読む