ウキーっとよろしくお願いします。

明けました!(こら)
お正月は久しぶりに実家へ帰り、年末に読めなかったモノをあれこれ持ち込んで読んでました。
「中継ステーション」、「怪盗ニックの仕事全集2」、「汝、コンピュータの夢」、「太陽の石」あとはクク大全とトランプゲーム大全の読み直し。
短い帰郷でしたが、読んだ読んだ。
まぁ、それはさておき……個人的には父上より母上が心配です。
今年は頻繁に戻れるなら、戻るようにしようっと。

大晦日

今年あまり足を運べなかったフローチャート様にてカウントダウンイベント or かるく深夜ボドゲおば。
ミステリウム
これが、今回一番印象に残ったゲーム。プレイヤーは探偵であり霊能力者で、降霊会の際に自分を殺したヤツはこれだ〜というメッセージを伝えてきた幽霊のために犯人を皆で探そうという協力ゲーム。
ただ、幽霊になってからかなり経過しているので記憶が曖昧。プレイヤー達はメッセージを受信したものの、その内容はてんでバラバラ。だが、その中に真実がある。
ディクシットの要領で抽象的なイラストカードを元に、プレイヤーがそれぞれ割り当てられた「犯人」「犯行現場」「凶器」を当てる。全員が正解した後で、各プレイヤーに割り当てた「犯人」の中に
「真犯人」がいるのでそれを当てる。イラストカードを選別してメッセージとしてプレイヤーへ投げる幽霊役(TRPGでいうGM)が一番大変そうなゲーム。
真犯人を当てるクライマックスまでは行かなかったけど、面白かった〜。
AHCの人達にもやってもらいたい。
2016-01-01 00.44.05

般若刀
こちらはボードゲームではなく、梅酒(笑)正式名称は一本義久保本店様の「吟香梅 般若刀」香りの良い甘くて濃い梅酒なのに、後からザクっと斬りにくる唐辛子の辛さ。スパイシーと表現するよりまさに「唐辛子』(笑)ロックで吞むのは非推奨だそうな。
癖になる美味しさでした。
2016-01-01 04.07.36

ゲームマーケット神戸

年も変わりましたので、ボチボチ考えています。
ウチのラインナップは、昨年の最後にお伝えした通り

新作
◎アダマスの守り手拡張2「クリソベリルの聖域」(仮)
◎Mission in Links2ndGIGS 追加サプリメント「BO」(仮)

既刊
◎アダマスの守り手拡張1「スマラカタの抵抗者」(2版)
◎基本セット「アダマスの守り手」(4版)
◎Mission in Links2ndGIGS(コミケ89新作)

追加サプリメントをどういった媒体で配賦しようかと、現在考え中です。昨年のゲムマ新作アンケートの内容を見て、何か完全新作を出そうかと思っていましたが
………
……

いやぁ、ちょっと見通しが甘かったと反省せざるを得ない(笑)
アイディアはあるんですが、ちょっと別の問題が……。

非公認スタンプラリーは、ちょっと検討中。
すぐ12月中から動けなかったので、ちょいちょい後手です。

今回のループBGM

新年らしく、雅楽器みたいな音素材ないかなーと思っていたけど見つからず(orz)
前の素材は、別の素材にあれこれエフェクトを掛けたんだよなぁ。
もともとフリーのノベルゲームを創っているときに、「フリーのゲームなら作曲家に依頼するより自分で創っちゃえよ、You」みたいなノリで勧められたACID。
ここまで長続きするとは思わなんだ(笑)
今年は動画にもっと手を出して行きたいし、某氏とも遊ぶ(?)機会を増やしたいところですね。

カードゲームの委託情報は、そのうちまとめ直します。
このサイトもブログ以外のところを更新せんとなぁ。

ゲムマ出張版行ってきました。出張版新作写真あり。

_(:3」∠)_……イベント終わりまっした。大小関わらずイベントの翌日はグッタリしております。
今回、参加してきたイベントは「JGC in ゲームマーケット出張版」。
JGCというのは航空会社ではなく、宿泊型アナログゲーム(TRPG多め)の祭典。新作の発表から大型イベントなど2泊3日で遊びまくり!!
私が参加したのは、3日目に開催された【ゲームマーケット出張版】同人アナログゲームなどをサークルさんが販売できるミニイベント。
………
……

(๑˃̵ᴗ˂̵)و 完売御礼!! とはいきませんでした。
いつも参加しているゲームマーケットの出張版とは言え、TRPG色が強いのと一番ビックリしたのは
JGC会場の一階下なんですよ!!
最終日で参加者の財布の紐が固い&特に立ち寄る場所でもない&ゲムマ出張版のために当日参加者が来ないのトリプルコンボ。
ボードゲーム・カードゲームを取り扱うサークル様はウチ以外もノンビリ進行だったような気がします?
次回参加するなら、商品ラインナップを見直さないとなぁ。
同じジャンルのイベントのはずなのに、こうも違うとはチャレンジしがいがありますな。

_(:3」∠)_とりあえず、グッタリするんじゃー。

JGCのイベントで配布したゲーム

「Sacred left/Evil right」- 神聖なのか、邪悪なのか、神は喚んでみなければわからない-という立派な名前ですが、前回のゲームマーケットで開催された
2種類カードゲーム(枚数は自由だけど、2種類のカードだけで低価格かつお手軽なゲームを創ろう)の企画をイベント終了後に思い付いたので創った1品です。
うーん、ひらめきが遅かった。

設定としては、これは2人対戦ゲームで、プレイヤー達は神様を召喚する資格を得た物達となります。この異なる種類の2枚のカードを使った儀式を通して相手の儀式を妨害しなら、自分が先に信じる神を召喚する儀式を早く完遂させる(勝利点を9点貯めた)かを競います。

2種類のカードは並べ方によって5種類の役(どの役にも儀式を早める効果と相手の効果を無力化する効果の2パターンがある)が創れます。
ゲームの簡単な流れは、
1:2枚のカードを並べて役を使って、優劣を決める(役は5種類)
2:役の効果を発揮。
3:相手のカードを参照して16種類のアビリティから1つを発動。
これを繰り返し、先に9点の勝利点を貯めた方が勝ち。単純なじゃんけん構造ですが、相手のカード役と並びも予測して自分に有利なアビリティを発揮できるかも試されます。

実際に、ゲームを展開するとこんな感じに(撮影協力:AHC)
2015-09-06 11.58.58

JGC限定にしようかと思いましたが、秋のゲームマーケットで並べられる程には在庫があるので配布価格:100円は変えずにお品書きへ追加したいと思います。
在庫と制作事情により通販はしませんので、悪しからーず。

今回のループBGM

天気があまり良く無いので、音楽はやや陽気めに〜と思って素材を探しまわっていたわけですが
………
……

誰だ、素材ファイルに「Friendly Fire(味方殺し)」なんて名前を付けたのは(w
思わず使いませんでした!!

今後のイベント

①11月22日開催の「ゲームマーケット秋東京」

400ちょっとのサークルさんが応募したことで、今回は抽選となったゲームマーケット。相変わらずAHCさんと合同ですが今回も無事に参加できることになりました。
居眠りの街は、前から告知していた「アダマスの守り手」の拡張「スマラカタの抵抗者」と完全新作が1つ。AHCは今回がデビュー作となるクリエイターさんの【毒の王冠】と「犯人はこの中にいる!」の拡張【真犯人はお前だ!】が今のところのメニュー。もちろん、既存ゲームも扱いますよー。

非公認スタンプラリーのサイトをリニューアル

ゲームマーケット2015春にて、主催(もしくは協賛?)した非公認スタンプラリー。今回のゲームマーケットでも開催させてもらいます。
そのために非公認な公式サイト……言葉にするとちょっと矛盾していますが、ホームページをリニューアルしました。

→ 公式サイトは【http://ahc.saloon.jp/gm_line/】

非公認スタンプラリーって何?

前回のゲームマーケットから始めました、非公式の有志一同によるスタンプラリーとそのラリーブックを、ゲームマーケット2015秋でも実施します!
スタンプラリーとは何か? つまり、この企画に参加しているサークルで【購入】または【試遊】をすればスタンプがもらえ、一定数スタンプが貯まると各参加サークルで規定している景品が貰えるというイベントです

ゲームマーケットの会場へ訪れた方に、ただ目的のゲームを買って頂くだけではなく「こんなゲームがあるよ」「こんなゲームが試遊できるよ!」というのをアピールして何度も何度も会場の中を楽しく巡っていただきたい!
そうすれば、【自分が今まで遊んだ事のないようなゲームに出会い、またゲームマーケットに行きたい!】
と思って頂けるかも!?イベントも活性化して自分たちのゲームを見てもらうチャンスを増やせます!! そのためには、皆様のご協力が必要不可欠となります。
よろしくお願いしまっす!!< (_ _) >

アフレコ実況第3話

どっちの予定も中々合わないためノンビリ進行ですが、アフレコ実況付きプレイ動画の第3回をアップしました。いよいよ文句言われる回数が多くなってきました(笑)しかし、まさかあっさり死ぬとは思わなんだ。しかも2回も。
次回はもっと短めになると思います。だって、乙女ゲーの実況とかしたくないですもの!!

委託取り扱い店舗追加のお知らせ

mamorite_btn

相手より手早くカードを並べて強力な戦士を召喚して戦うカードゲーム。
あなたは、どの戦士を味方に付ける?
(上のタイトル画像をクリックすると製品ページが表示されます)

  • プレイ可能人数:2名(2セットで4名)
  • ゲーム時間:20分程度

●キウイゲームズ様
●イエローサブマリン秋葉原RPGショップ様
●ラウンドテーブル様
※ラウンドテーブル様では、アダマスの従者とのセットとなります。

現在、上記店舗にて委託販売中です。「もぐらゲームズ」様の掲載コラムに取り上げられました。ありがとうございます。
– 掲載されたコラムはこちらから –

今週は、セッションお休みが多すぎる!

まさか、参加卓が全部お休みになるなんて久しぶりの展開!?
そのおかげで作業と考え事は進んだけれど、コンペ用のテキストをそろそろまとめないとなぁ。
これが不思議な事に、電車に乗っているときの方が校正作業が捗るという不思議。
さっさとテキストをまとめて、明日は遠出できると良いのだけど。

ファンタジーモノ

先週から、「小説家になろう」様にて掲載している自作のカードゲーム「Mission in Links」でファー・イースト・アミューズメント・リサーチ様の「トーキョーN◎VA」のシナリオクラフトツールとなるか検証するリプレイを短期連載中の今日この頃。
自分のブログでは、Mission in Linksファンタジー版でブレイド・オブ・アルカナ(ブレカナ)の簡易ルールで運用できないだろうか〜と検証中です。
ブレカナは9月に新しい版が発売されるので今のうちにルールを整備しておきたいものの、ブレカナ版クルードルールを組み立てるところから苦戦してます。ひとまず後はクライマックスがなぁ。

でも、カードを使ったストーリーテリングゲームを考え続けていると深淵って優秀なカードシステムだなぁと感心するばっかりです。
その次はガンドッグかなぁ。そういえば、ガンドッグってサイボーグ的なサプリメントってありませんでしたっけ??

本日のLoopBGM

今回はやや、テクノ調(?)コールオブデューティのプレイ動画はBGMがオミットされて録画されてしまうので、何か合うBGMがないかなーっと思っているんですが。まだまだ修行が必要そう。

アフレコ実況第2話

E3でDestinyに関してまさかの発表がされている中、アフレコ実況付きプレイ動画の第2回をアップしました。新DLCは嬉しいけど、その対応は如何なモノかと。
そうそう、ちょっとした取り決めをしまして。内緒ですが規定PV再生回数を突破すると、アフレコな人にFPSをチャレンジしてもらう事になりました。Destinyを? それはどうかなぁ(ゲス顔)

委託取り扱い店舗追加のお知らせ

mamorite_btn

相手より手早くカードを並べて強力な戦士を召喚して戦うカードゲーム。
あなたは、どの戦士を味方に付ける?
(上のタイトル画像をクリックすると製品ページが表示されます)

  • プレイ可能人数:2名(2セットで4名)
  • ゲーム時間:20分程度

●キウイゲームズ様
●イエローサブマリン秋葉原RPGショップ様
●ラウンドテーブル様
※ラウンドテーブル様では、アダマスの従者とのセットとなります。

現在、上記店舗にて委託販売中です。「もぐらゲームズ」様の掲載コラムに取り上げられました。ありがとうございます。
– 掲載されたコラムはこちらから –

梅雨らしい天気ですが、ついにアダマスが!?

E3(最新ゲームの見本市)のカンファレンス中継を見てましたが、まさかの衝撃に思わずコップを
取り落としそうになりました。
実質、本編が無料ですよ……Destinyさん。
最初から購入し続けていたユーザーにも特別特典があるそうですが、どう考えてもエンブレムだけですよね?? ちょ、ちょっと心を落ち着けて待とうと思います(苦笑)

小説家になろう以外でも

先週から、「小説家になろう」様にて掲載している自作のカードゲーム「Mission in Links」でファー・イースト・アミューズメント・リサーチ様の「トーキョーN◎VA」のシナリオクラフトツールとなるか検証するリプレイを掲載しておりますが、自分のサイトでも何かネタを〜っと思って、ちょっとコンテンツを準備中です。
いやぁ、これも色々とツッコミ入れられそうな予感がします。
しばし、お待ちおばー。

本日のLoopBGM

水曜日はクトゥルフ神話TRPGの探索者なので、ちょっと怖めのLoopBGMを目指してみました。
それともファンタジーっぽいですかねぇ??

アフレコ実況第2話

E3でDestinyに関してまさかの発表がされている中、アフレコ実況付きプレイ動画の第2回をアップしました。新DLCは嬉しいけど、その対応は如何なモノかと。
そうそう、ちょっとした取り決めをしまして。内緒ですが規定PV再生回数を突破すると、アフレコな人にFPSをチャレンジしてもらう事になりました。Destinyを? それはどうかなぁ(ゲス顔)

委託取り扱い店舗追加のお知らせ

mamorite_btn

相手より手早くカードを並べて強力な戦士を召喚して戦うカードゲーム。
あなたは、どの戦士を味方に付ける?
(上のタイトル画像をクリックすると製品ページが表示されます)

  • プレイ可能人数:2名(2セットで4名)
  • ゲーム時間:20分程度

●キウイゲームズ様
●イエローサブマリン秋葉原RPGショップ様

現在、上記店舗にて委託販売中です。「もぐらゲームズ」様の掲載コラムに取り上げられました。ありがとうございます。
– 掲載されたコラムはこちらから –

復活のDTM(LoopBGM)?

前の会社にいたときも、一つの投稿がSNSや動画・音声投稿サイトへバラまけるようにとサービス感の連携だったり、別のサービスを介したリモート投稿だったりを調べていた事がありました。まぁ、今再現しようとするともう使われていないサービスとかがあって肩を落とすんですけどね(ガックリ

今出来る事を〜と思ってあれこれやっていますが、正直苦戦中です。他所様の所でも使おうと思っていたので、今のうちにバグを潰さないと(笑

後は、動画。今はPS4ゲームの動画ばっかりですが、ゲームマーケットなどのイベントに向けて私もPR動画を創るようにしたい!!
それも兼ねて、まずはBGM創りのリハビリを!? 何か取っ掛かりがズレているような気もしますが……いっか!

アダマスを想って

アダマスのBGMを創るなら、どんなのだろう?
と自分の手持ちの素材を思い出しながら創ってみました。
うーむ、ちょっとズレてしまった感じ。作品愛が足らないわけじゃないよ(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

ブログ復活。アダマスのお知らせ

大きなイベントも終わり、ようやくホームページもリニューアル!
そして、一時期外していたブログも復活させました。やっぱり、イベント公式サイト以外でも宣伝やら報告やら出来る場所を作っておく事は大事です。
み、3日坊主にならないように適当やっていきます。

さて、今お伝えできる事は何だったかなぁ。

アダマスの守り手

ゲームマーケット2015春にて、こちらの見込みが甘く、午前中で完売してしまった本作(ありがたや、ありがたや)。
現在、増刷&委託販売に向けての準備を進めております。ですが、ちょっと時間が掛かりそうです(早くても6月中旬……)

アダマスの従者

その間、委託販売を行う予定(無料配布先が見つけられなかったため)なのが、「非公認ラリーイベント!」で配布していた、このポストカード。ただのポストカードではありません。アダマスの守り手のルールを簡略化したポストーカードゲームなのです。
ポストカードに印刷された精霊戦士だけを、意外な方法で召喚する対戦ゲームです。「アダマスの守り手」の予習に是非!
詳しい情報は、改めて。
postcard