居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

禁書の季節になったそうです。

オンセではすっかりカワリモノなルールばかりをしていましたが、年末になってようやく国内の新作TRPG『ブラインド・ミトスTRPG』を遊ぶことができました。 力ある書物――「禁書」と、それが引き起こす事件に対抗するキャラクターたちの活躍を描くTRPGです。
プレイヤーは、〝禁書使い〟と呼ばれる、「禁書」を持つ存在となり、さまざまな「禁書」が引き起こす、不可思議な事件を解決するために活躍することになります。…

カテゴリー・関連記事

それはさすがに読めません(物理)

今週は、土曜日ぐらいから感じしていた体調の違和感を引きずってしまって調子が悪く……立てた計画がことごとく頓挫するというまさに踏んだり蹴ったり殴られたり投げられたりな状態。
もう、_(:3 」∠…

記事を読む

スパイクとロックマン!?

やー、動揺した……動揺した。
嬉しい動揺だったらウェルカムなんですが、そんなことは微塵もありません。
Bungieよりも先に、血のバレンタインをリアルで体験するハメになるとは(Bungieのは決して血ではない)…

記事を読む

曉旦の季節が始まりました

タイトルの感じが違うと思うけど、DESTENY2の期間限定イベントの話。
うーむ、やることが増えるのは良いのだけどもう少しストーリーポイものも足して欲しいなぁ。
贈り物を作るんだから、イコラのところに集約するんじゃなくね~とは思いました。…

記事を読む