居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

SENSHIって本当に戦士なのね!?

PCの環境をリカバリーしている間に1記事。 2018年5月にArcane Wondersという会社から「SENSHI-戦士-」というタイトルのボードゲームが発売されるとのことです。パッケージがカッコイイ(まずはここから)…

カテゴリー・関連記事

スパイクとロックマン!?

やー、動揺した……動揺した。
嬉しい動揺だったらウェルカムなんですが、そんなことは微塵もありません。
Bungieよりも先に、血のバレンタインをリアルで体験するハメになるとは(Bungieのは決して血ではない)…

記事を読む

お休みなので音の部品を組み合わせてました。

珍しく(もなく?)、体調を崩してしまい本日はボヤボヤとしながら部屋の中で探し物をしていたせいか……
さっぱり捗らない! 見つけたけど返事がこない!!…

記事を読む

ファンクションラリーが終わったら

グローバルイベントで装備を集めるぜっ!
すいません、「The Divison」の話です。これまで、3回も開催されていたグローバルイベントはどれも逃していたこともあり……今回はガッツリと参加しています。…

記事を読む


お、インスタ映えか?

体調の悪さは落ち着いたものの、機嫌がやや悪い今日この頃。
そらぁ、5分程度の「ボク達何もやってまてん」という話を聞くために始発にのって○時間とか移動したら
フンガーとなりますよね?…

カテゴリー・関連記事

海の向こうで2017年、話題になったTRPGは?

元記事はこちら てっきり、D&D5thかと思ったら……そうでもないような?
まぁ、ICv2さんのセールスチャートの記事が……来年の2月頃には出るでしょうから、それを眺めることにしましょう。…

記事を読む

2018年ボドゲ初め

何だかんだと去年もそんなにアナログゲームで遊べていなかった私。
今年はもう少し遊べたらと思って、レッツGOフローチャート。 ……その前に中野ブロードウェイへ。…

記事を読む

はっ、そのロゴはガープス!?

元記事はこちら 何か見た事があるロゴをバックに映っている画像……もしやガープス!?…

記事を読む


スパイクとロックマン!?

やー、動揺した……動揺した。
嬉しい動揺だったらウェルカムなんですが、そんなことは微塵もありません。
Bungieよりも先に、血のバレンタインをリアルで体験するハメになるとは(Bungieのは決して血ではない)…

カテゴリー・関連記事

ATOM RPGってもしかして……?

フォールアウトのように核によって荒廃したソ連を生き抜くRPG「ATOM RPG」(PC版)の早期アクセスがスタートしたとのこと。
『Fallout』『Wasteland』などのクラシックRPGの影響をうけたらしく、核によって西側諸国とともに崩壊したソ連を舞台に、荒れ果てた世界を生き抜き、地球上の全てを破壊しようとする謎の陰謀を調査していくらしい。…

記事を読む

今日は何もしてない日。

土曜日はアグリコラ会の後、ゲーム制作者同士の忘年会へ参加してみました。
参考になる話もあれば、「おー、そうなのねー」的な話題まで。
まぁ、綺麗さっぱり忘れて新年を迎えたいと……改めて思いました(w…

記事を読む

書き物ツールの設定を少々

更新が三日坊主にならないように、ちょっと工夫をしている最中です。
昔はもっと長々とした文章を意気揚々に書いていたんですけどね。
もう少し、生活に刺激が必要なのか?…

記事を読む


遊んでみたい吞み比べゲーの新作

2016年に発売されて、どこかで遊べたらなーっと思って未だ叶っていない
「レッドドラゴンイン!!」
プレイヤーはファンタジー世界を冒険する冒険者となり、酒場で自慢話をしながら吞み比べをし、ギャンブルして金をがめ、酔い潰し……最後まで卓に座っていた人が勝ち。…

カテゴリー・関連記事

調べ物は上手く進みませんが……。

この間、神田の「テーブルトークカフェDaydream」さんで行われた『まるごとLARP体験会』で聞けたお話を元に調べ物というか……探し物をしているのですが中々ドンピシャなモノにヒットせず。…

記事を読む

銃と硝煙の世界に小指を浸けて(1)

※この内容はAHC(http://ahcahc.com)のブログにも掲載されていますが、最後の内容は居眠りの街だけのオマケ

記事を読む

ちょっと、ラーピングしようぜ!(不自然)

私の中にあるLARPの情報はかなり古い。正直なところ ◎ SW1.0(ソードワールドRPG1.0)をLARPで再現されている『…

記事を読む


こういうモノクロアートも好きです。

※ ボドゲの話。 今週、海の向こうで発売されるTRPG&ボドゲニュースを眺めていると興味深いパッケージがあったので調べてみました。何だかゲームブックのようにも見えて、個人的には好きなパッケージの1つです。…

カテゴリー・関連記事

水星とNYにアプデが入りましてね

DESITNY2はDLC、The DIVISIONにはDLCがそれぞれ
同時期に来ました。…

記事を読む

調べ物は上手く進みませんが……。

この間、神田の「テーブルトークカフェDaydream」さんで行われた『まるごとLARP体験会』で聞けたお話を元に調べ物というか……探し物をしているのですが中々ドンピシャなモノにヒットせず。…

記事を読む

SCYTHE-大鎌戦役-の最終拡張の概要が発表されたり

1/2、SCYTHEの最終拡張「THE RISE OF…

記事を読む


おや、これもタイトルがSAKURA

ふと見かけた2月発売のボードゲームのタイトルがまたも「SAKURA」のモノを見つけました。
こちらは、花が咲くことを祝う……というわけではなく桜の木の下で立ち止まった天皇の肖像画を書きたい絵描き達の戦いの様です。
ほ、ほぅ〜。…

カテゴリー・関連記事

国内TRPGの販売スケジュールを雑に…

ふと思い付いて書き出してみました。
取扱店さんのサイトに販売予定表ページを見かけたので、まとめるの楽チンだろうと思っていたら
…………

記事を読む

Reboot!!のつもり。

何かが色々(?)とありまして、Webサイトの方を初期化することにしました。
ちょっとイレギュラーでゲームマーケット2017秋は初日だけ伺いますが、他のイベントは地中深く潜伏しようと思います。 じゃぁ、真っ白にして何をしようかと考えてみたモノの……特に妙案もなく。…

記事を読む

シャーロックホームズの探偵講座?

「シャーロックホームズの探偵講座」は【シャーロック・ホームズ 10の怪事件】を原作とした1991年に発売されたコンピュータゲームで、1985年のドイツ年間ゲーム賞受賞作と原題が一緒という謎な事に。
ちなみに原題は『Sherlock…

記事を読む


アンロック!シークレットアドベンチャー。

2018年の7〜9月までに新たなアンロック!が3つ発売されることが1/26に発表されたようです。
これまでのシリーズと同じく、各ゲームは制限時間が無くなる前にコンパニオンアプリにガイドされつつ、パズルや謎をとき、プレイヤーが「脱出」することを挑戦します。 当初は1作だけのようでしたが、「Space…

カテゴリー・関連記事

明けましておめでとうございます。

2018年となりました。
お節食べたり、オーストラリアワインを空けたり、ブックオフの新年セールをブラブラしながら
考えていたんですが…

記事を読む

PvEvPなんて表記を初めて見ました。

いつも通り、更新しようと思ったものの……今回の騒動はいささか心が折れるものだったので何時も以上にノンビリしております。
いつもの私なら、ここで投げ出すところですが書く事は続けないとね〜。 さて、題名の件。最近金曜日は必ずThe…

記事を読む

やっぱり、職業はガーディアン

まぁ、PS4などで絶賛発売中の「DESITNY2」のことです。
DLC『オシリスの呪い』が発売されてから、一週間が過ぎました。
…………

記事を読む


Bloodborneのボドゲはすでに発売されていた!?

てっきり、ダークソウルのボードゲームの方が早いのかと思ったら。
カードゲームという形ですでに「Bloodborne

カテゴリー・関連記事

雑誌、1号で休刊かぁ(ゴゴゴ)

自分の創りたいモノの参考になるものをあれこれ、探しまわっていたら「Larp World Magazine」という電子書籍を見つけました。…

記事を読む

国内TRPG関係販売予定表を更新してみた。

ちょっと、自分のホームページに新機能を実験するために、前回ざっくりとまとめた国内の発売予定表を更新してみました。
主に自己満足なため、ヌケが多々あるかと思いますがご容赦の程を〜。
イエサブさんの通販サイトに掲載されていた販売予定表復活をマジで希望したい(笑)…

記事を読む

銃と硝煙の世界に小指を浸けて(3)

※この内容はAHC(http://ahcahc.com)のブログにも掲載されています。最後の内容は居眠りの街だけ!!

記事を読む


日本モチーフのボドゲは何故白背景?

※どうやら、これはトリテっぽい。 キックスターターが無事に成功し、2017年にリリースされたA-gamesの「SAKURA

カテゴリー・関連記事

銃と硝煙の世界に小指を浸けて(1)

※この内容はAHC(http://ahcahc.com)のブログにも掲載されていますが、最後の内容は居眠りの街だけのオマケ

記事を読む

このスーパーヒーローはサイコロ1つで解決します。

※ TRPGの話です。 D&Dのようにガッチリとキャラクターを作り込み、キャンペーンを経て成長させるのもやりがいがあります。…

記事を読む

来年、D&Dを遊んでみるために。

正直な話
………
………

記事を読む


ちょっと、ミープルに何してんすか!?

海の向こうには「Tiny Epic」というポケットサイズのゲームシリーズがあるそうで。
2018年10月〜12月にゾンビサバイバルネタの「Tiny…

カテゴリー・関連記事

おや、これもタイトルがSAKURA

ふと見かけた2月発売のボードゲームのタイトルがまたも「SAKURA」のモノを見つけました。
こちらは、花が咲くことを祝う……というわけではなく桜の木の下で立ち止まった天皇の肖像画を書きたい絵描き達の戦いの様です。
ほ、ほぅ〜。…

記事を読む

アンロック!シークレットアドベンチャー。

2018年の7〜9月までに新たなアンロック!が3つ発売されることが1/26に発表されたようです。
これまでのシリーズと同じく、各ゲームは制限時間が無くなる前にコンパニオンアプリにガイドされつつ、パズルや謎をとき、プレイヤーが「脱出」することを挑戦します。 当初は1作だけのようでしたが、「Space…

記事を読む

ガックリ肩を落として帰ろうとしたら?

(前回の続きです) +-+-+-+- 新宿紀伊国屋書店の南店洋書フロアから帰ろうとしたとき、ふと視界の隅っこにPopが見えたんです。…

記事を読む