居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

お、あなたが噂の巨人さん。

今年前半は何かと耳にすることが多かった『キングドミノ』。その拡張である『巨人達の時代』が8月にリリースされ、今年のGENCONでも遊べることが発表されました。
『クイーンズドミノ』と違って、こちらは完全拡張になるため(完全?)、『キングドミノ』が必要になるそうです。

この拡張では5人目のプレイヤーオプションが追加され、より多くの人と一緒に遊べることを可能にしました。また、プレイヤーが巨人タイルを入手したら、自分の王国に巨人ミープルが追加され、足跡タイルが出てくると他のプレイヤーの王国に巨人ミープルを渡さなくてはいけなんだそうです。
ゲームボーナス等が一部変更になり、ゲーム開始時にチャレンジタイルを得てそれを満たせばポイントを得られたりするんだとか。
コンポーネントの中には2つの王様トークン、6つの巨人ミープル、追加城コマが1つ、17枚のチャレンジタイル、12枚の追加ドミノなどが入っているようです。
8歳以上の2〜5人のプレイヤーで1プレイ20分程度とのことです。


©️Blue Orange games

– + – + – + – + – + – + – + – + –

さてさて、今週末にリリースされるVAMPIRE:THE MASQUERADE 5E。それとタイミングを合わせた……わけではないのでしょうが、VAMPIRE:THE MASQUERADEの世界観をモチーフにしたカードゲームがいよいよ販売されるようです(2017年にキックスターターで資金調達済み)
元々は、パブリッシャーのOnyx Path Publishingのサイト上でセルフ印刷によって提供されていたカードゲームでキックで資金を調達したのもt、ちゃんとした製品版を刷るためなんだとか。確かにキックスターターのページをチラ見する感じ、カードのイラストはかっこいい(w

キックスターター:https://www.kickstarter.com/projects/200664283/princes-gambit-casual-vampire-card-game

タイトルは『Prince’s Gambit』。ゲームとしては正体隠匿系らしく、都市のプリンセスたる上級吸血鬼に呼び出しを受けたプレイヤー達下級吸血鬼が、プリンセスの信頼(勝利点)を稼ぎながら自分が所属する派閥の陰謀達成を試みるゲーム。
もちろん、プリンセスの陰謀にも手を貸さないといけないわけだがプレイヤー達の中に裏切り者がいて、プリンセスの陰謀が3回阻止されてしまったら裏切り者の勝ちになってしまうんだとか。

色々な世界設定の都合上18歳以上の6〜8人のプレイヤーで1ゲーム30〜60分は掛かるそうです。まぁ、吸血鬼ですから18歳以上は妥当ですね(ぇ

カテゴリー・関連記事

ついに精神がループした!!

3月も……気づけばもう終わり。 もっと遊んだり、調べ物をしたかったところではありますが……4月も引き続き 頑張って企んでいこうと思います。 さてさて、別所で使うかな~と思っていたものが特に使うことも無くなったので 書いて […]

記事を読む

2018年ボドゲ初め

何だかんだと去年もそんなにアナログゲームで遊べていなかった私。 今年はもう少し遊べたらと思って、レッツGOフローチャート。 ……その前に中野ブロードウェイへ。 まんだらけのアメコミ棚を眺めていたら、もう「ウィッチャー」が […]

記事を読む

客寄せは高く吊られるらしく

客寄せ○●○とは、最近聞かなくなった言葉なような気がします。 今回目に止まったボードゲームは旅のカーニバルをテーマにしたカードゲーム。タイトルは『Barker’s Row』で13歳以上の2〜4人で遊べ、1ゲー […]

記事を読む