居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

何故、Fistfulを拳銃と訳すんだお前……

※日本の話ではありません。

2018年1月15日の週に発売されるTRPG、ボードゲームの一覧をGoogle先生の翻訳に任せて眺めていたら
『拳銃とドラゴン』
なるタイトルのものがTRPGジャンルにありました。けど、書影画像がですね……

※画像はDrivethrurpg.comに掲載されているものを引用しております。

拳銃要素がどこにもなーーーーい!!?(笑)
しかも、表紙に何故か日本語が……。今は懐かしき「Anima: Beyond Fantasy」はデザイン的にカッコイイからと日本語が入っていましたな……。

さて、恐らくですがタイトルは「一握りのドラゴン」なんだと思います。
第5版アドベンチャーというから何かと思って別サイトで調べてみたらD&D5th用のアドベンチャーブックなんですね。
D&Dのロゴとか無いからさっぱり気付きませんでした。
4〜6人向けの4レベル推奨だそうで、戦闘よりステルス系重視なやつなんだとか

と、言う事はこの日本語もデザイン的オシャレ要因かな??


Also published on Medium.

カテゴリー・関連記事

昆布巻きってさ。

お正月料理の中で代表的な1品として「昆布巻き」ってあると思うんですよ。 さて、昆布巻きと聞いて……これを見かけた人は巻かれている具は何を想像されます? 鮭の切り身? にしん? Wikipediaは身欠きニシンなんですね。 […]

記事を読む

Reboot!!のつもり。

何かが色々(?)とありまして、Webサイトの方を初期化することにしました。 ちょっとイレギュラーでゲームマーケット2017秋は初日だけ伺いますが、他のイベントは地中深く潜伏しようと思います。 じゃぁ、真っ白にして何をしよ […]

記事を読む

ファンタジーはパンクする!?

今週、海の向こうで発売されるTRPGやボードゲーム一覧を斜め読みしております。 TtTマガジンの英語版もラインナップされていました。 英語だから読むのに時間はかかると思いますが、ぜひ現物は拝んでみたいものです。 (神保町 […]

記事を読む