居眠りの街

ウトウトするかのように何かを創っていきたい。

2017年を思い返すと。

2017年は、挫折の年だった。
自分のゲーム制作と同人活動に挫折し、
誰かに熱意を伝えることに挫折し、
誰かを説得することに挫折し、
誰かに家族の事を説明することを挫折し、
仕事に対する心構えに関して挫折した。

正直、もう後半はヒドかった。

夏に腰をいためたら、治るのに3ヶ月はかかるし、左脚にしびれというかハリみたいなのも以前残ってる。

2018年は這い上がれるのかなぁ?

カテゴリー・関連記事

Bloodborneのボドゲはすでに発売されていた!?

てっきり、ダークソウルのボードゲームの方が早いのかと思ったら。 カードゲームという形ですでに「Bloodborne」の方は発売されていました。 あなたの運命は聖杯の迷宮で試される。それは栄光か死か? PS4の大ヒットビデ […]

記事を読む

LARPルールの世界観→TRPG化ヘ

WorldofDarkness(Wod)やChroniclesofDarkness(旧nwod)のパブリッシャーであるONYX PATHPUBLISHINGが、ポストアポカリプス&ゾンビパニックが主テーマのLA […]

記事を読む

ガックリ肩を落として帰ろうとしたら?

(前回の続きです) +-+-+-+- 新宿紀伊国屋書店の南店洋書フロアから帰ろうとしたとき、ふと視界の隅っこにPopが見えたんです。 「2017年、一番売れたアートブック」(たしか、そんな感じ) 何のきなしに立ち止まって […]

記事を読む